ブログネタ
海外のニュース全般 に参加中!
リオデジャネイロは、2014年サッカーワールドカップ、
そして2016年夏季オリンピック開催と、これから
スポーツで世界的に注目される都市になることは間違いありません。

ファベーラ(貧民街)も内包する巨大都市リオデジャネイロ。
治安の不安も指摘されていますが、気候に恵まれ、空港など
交通事情も南米の中ではかなり整っているといえます。

1960年まで、ブラジルの首都でしたが、実はブラジルが独立する
前の一時期、ポルトガルの首都だったことがあるというのは
日本ではあまり知られていないのではないでしょうか。

歴史を刻んだ、美しい町が、リオデジャネイロです。

日本から、リオデジャネイロへの行き方は、
現在のところ、サンパウロで日本航空の直行便に接続、
または、パリやロンドン、ニューヨーク乗り換えで行くのが
一般的です。



↑ヨーロッパツアーならここを今すぐチェック。




リオデジャネイロ市公式サイト
※ポルトガル語です。


ちなみに、サッカーの神様ジーコや日本ではおなじみラモス瑠偉、
そしてボサノバ好きなら知らないものなしのアントニオ・カルロス・ジョビン
もここリオの出身です。